フィナステリドは薄毛に対して改善効果を得られますが、もちろん副作用も確認されています。副作用の内容次第で薄毛改善に見合わないリスクを背負っているかもしれないので、AGA治療薬の効果や副作用などの情報を整理してみましょう。

薄毛に効果のあるサプリメント

薄毛で悩んでいる人は多いでしょう。
抜け毛が増えてきて髪全体のボリュームが少なくなったり、分け目が薄くなってきた人にお勧めなのがサプリメントです。
薄毛予防に効果のあるサプリメントは、様々なものが販売されていますので利用すると良いでしょう。
髪や頭皮に良い成分として有名な栄養素は、ノコギリヤシや亜鉛やイソフラボンです。

これらをバランスよく摂取する事で薄毛に効果を発揮します。ノコギリヤシはバーブで男性の脱毛に効果がある成分です。
これはヤシ科の植物で枝にノコギリの様なギザギザがあることからこの名前が付けられました。
これには男性の健康を維持する成分が沢山詰まっています。

また男性の脱毛の原因となる5αーリダクターゼの働きを抑える効果があるからです。
薄毛の人ならば必ず摂取したい成分です。亜鉛は、髪の毛の成長にはなくてはならない成分です。
そして男性や女性両方のホルモンバランスを正常にする働きがあります。
ノコギリヤシと一緒に摂取する事で、効果が高まりますのでお勧めです。
薄毛のサプリメントとして売られている商品には、殆どがノコギリヤシと亜鉛がセットになって配合されています。

イソフラボンは、育毛を促進する効果があります。イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれます。
更年期になるとエストロゲンが低下してしまい、抜け毛が増えてきたり、肌の艶がなくなってきたりすることがあります。
エストロゲンと似た働きをするイソフラボンを摂取する事で、この症状を緩和する事が出来ます。
薄毛予防だけでなく、アンチエイジングもする事が出来ます。

イソフラボンは女性だけでなく男性の薄毛にも効果があります。
イソフラボンにも5αーリダクターゼの働きを抑える効果があるからです。
しかし最近では食の欧米化によって大豆を食べる機会が減ってきています。
なのでサプリメントで効率よく摂取していきたいものです。
サプリメントは医薬品ではないので即効性はありませんが、継続する事で効果を発揮します。

どんなサプリメントが販売されている?

薄毛サプリメントの代表格と言えるのがノコギリヤシと亜鉛ですが、単体より複合サプリのほうがより効果的です。
最近は育毛専用サプリが登場するなど、身体の内側からも育毛できる時代になりました。
育毛剤の製造元では育毛サプリを用意していることが多く、外側からのヘアケアとの併用をおすすめします。
薄毛は遺伝や体質の問題だけでなく、日々の食生活も大きく関係しているので、育毛によい栄養素をバランスよく摂取してください。

ドラッグストアでは育毛コーナーで販売していることが多いです。
ノコギリヤシと亜鉛以外ではミレット、ナツシロギク、イソフラボンなども役立ちます。
過剰な男性ホルモンを抑制して、髪の元となるたんぱく質を補給することが大切です。
抜け毛を予防するには20代のころからの対策が必要で、早めに対策をしておくことで薄毛を予防できるでしょう。

有名メーカーのサプリメントは品質が高く、メーカー内に独自の研究施設を設置しているところが多いです。
高品質サプリを探すなら、まず製造元が信頼できるか調べることが大切です。
栄養素と価格の比較をすることが大切ですが、栄養素は含有量まで記載しているものがベストと言えます。
栄養素の種類が多くても、それぞれの成分は微量しか含まれていないケースもあります。

薄毛に効果的なサプリメントはネット通販や個人輸入でも販売されており、信頼できるものは育毛グッズメーカーの商品です。
医薬品メーカーも品質が高く、選んで失敗はないと言えます。
ドラッグストアやネット通販で取扱しているものは国産品で、日本人の頭皮と髪に合っています。
海外製のサプリを試したい方には、個人輸入が利用するとよいです。
海外向けは外国人をターゲットにしているので、内容成分が豊富なものが多いです。

関連記事